アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

私のアフィリエイトの道のり

仕事フルタイムの私がアフィリエイトに取り組むタイムスケジュール

2016/08/14

仕事とアフィリエイト

1一日

アフィリエイトをやる時間

アフィリエイトは、孤独な作業の連続です。

人と話し合いながら取り組む仕事でもありませんし、これだけ決まった時間取り組まなきゃいけないというものでもありません。

自分が好きなだけ費やしていいものなのです。

時間のあるときには、作業をどんどん進めて、体調が悪かったり、用事があって時間が取れない時にはできる範囲で進める。

この自由な感じが「アフィリエイトっていいな」と思わせる理由ではないでしょうか?

逆に言えば、時間やノルマの制約がないからこそ、結果の出る人とそうでない人の差があったり、テンションに左右されて挫折しやすいということにもなります。

会社勤めは、時間の制約がありますし、今日は体調が悪いから、気分が乗らないからといって、作業を勝手に半分に減らしたりできません。

アフィリエイトを続けていくコツは、自分なりのルールを決めてやっていくことです。

自分で自由に取り組めるからこそ、最低これだけはやろうとか、いつまでにここまで進めるという目標設定ぐらいはあった方がいいです。

それが「何だかやる気が出ない」という気持ちとうまくつき合っていく方法です。

一度、「今日は、もういいや」と思ってしまうとズルズルと作業から離れてしまいがちになり、結果、何日もパソコンを開いてないということにもなるかもしれません。

アフィリエイトは自分の資産になるように取り組んでいきたいビジネスです。

習慣化して、ある程度の収入が継続的に入ってくるようになったら、やりたい時はやって、休みたい時は休んだらいいと思います。

しかし、最初の半年、一年だけは、敢えて敢えて取り組む姿勢も大事かな?と思うのです。

自由とは言っても、ビジネスですからね。

アフィリエイト作業とは?

情報のインプット(収集)とアウトプット(公開)をやっていきます。

人それぞれ取り組む内容や時間配分は違うと思いますが、調べたりもともと持っていた知識をパソコンの中で、打ち出していきます。

取り組む内容は大体同じでも、取り組む時間帯や、時間配分は人それぞれ違ってもいいわけです。

ということは、専業でアフィリエイトできない場合でも、自分のペースで、自分の取り組める時間に実行すればいいのです。

私の平日スケジュール

 4:30 起床、アフィリエイト作業
 6:00 朝食の用意、朝食
 7:00 出勤
 8:00 仕事開始
19:00 仕事終了
19:30 帰宅、食事、入浴、後片付けなど
21:00 アフィリエイト作業
23:00 就寝

一般的なスケジュールです。

起床時間は、年齢が年齢ですので、前日の仕事によって変わります。

起きれるときに起きますので、4時くらいのときもあれば5時近くになってしまうこともあります。

私のアフィリエイト作業でおすすめの時間帯は、断然です。

朝の30分は夜の2時間に匹敵すると言われるほど、勉強関係の作業効率が高い時間帯です。

私も朝型なので、朝からアフィリエイトの作業をするのが一番はかどります。

私のおすすめポイントは、

  • 睡眠によって疲れがとれている
  • 頭がクリアになっている
  • 静かなので、集中できる

などです。

また、夜ぼーっとした頭で作業した内容を朝に見直してみると、何を言いたいのかわからない文章や、誤字、脱字などのミスがたくさん見つかります。

よく、夜に書いた手紙は朝に見直すと、恥ずかしい内容ってことありませんか?

まさにその通りで、夜には冷静な判断ができていないのでしょうね。

(これは、朝型の私の場合ですので、夜が時間がとれて作業が進む場合は夜に重点をおいてもいいと思います。)

仕事終了も、残業がなければ6時前には帰宅できますので、変わってきます。

問題は、夜のアフィリエイト作業時間にあてている21:00から23:00までの時間帯です。

私は、朝起きるのが少し早いせいもあって、かならず夜に強い眠気が来てしまいます。

その結果、夜のアフィリエイト作業がとても困難になります。

眠くて、眠くて、作業どころではないのです。

対策としては、座ったままの姿勢で15~30分ほど仮眠をとり、そこで頭がクリアになったら作業します。

仮眠の後、ぼーっとして頭が働かないようなら、

  • ブログのタイトル決め
  • 見出しなどの段落設定
  • 記事の中に使う画像などの処理

などの作業のみにして、早めに寝ちゃいます。

そういう時は翌日の起床時間を少し早めて、朝から取り組むことにしています。

これは、あくまでも私の場合です。

何かの参考になれば幸いです。

最低限行うこと

どんなに忙しくても、どんなに眠くてもやることがあります。

「パソコンを開く」

ことです。

開いて、自分のブログを画面に映し出すということは毎日欠かさずやります。

自分のブログを目にすると、

「よし、頑張ろう」

と思うことができます。

私の性格として、一度決めたら完璧にこなそうと思うあまり、最初に決めたようなスケジュールでできなかったら、嫌になって挫折してしまうことが多いです。

しかし、アフィリエイト作業に取り組むようになってから、かなり考え方が変わりました。

「予定通りいかなくても自分をせめない」

ことができるようになりました。

今までの私ですと、思った作業ができないと、自己嫌悪に陥ってテンションが下がり、続けられなくなっていました。

しかし、色んなときがあるし、その時の自分の感情ともうまくつき合っていくことがアフィリエイトで結果を出すのに大切なことだと思うんです。

アフィリエイトは短期より、長期的な目線で取り組んで行くビジネスだと思います。

自分が息切れしないように、自分のペースで習慣化していくことが必要です。

最初の習慣化が成功してから、次のステップに移っていきましょう。

まずは、毎日アフィリエイトに関わることからですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

気づき次第、おるりがお返事いたします。

 

-私のアフィリエイトの道のり