アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

Wordpress(ワードプレス)

記事を書く前にしておく設定(パーマリンク、一般設定、Ping送信)

2016/07/30

各種設定を行いましょう

11ff

ブログの記事を書く前に設定しておいたほうがいいことがいくつかあります。

ブログを書く環境における設定と、ブログを解析するツールの設定です。

今回は、ブログを書く環境における設定についてお話しします。

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、どういうものでしょうか?

サイト(ブログ)を訪れるときにそのサイトには住所のようなもの(URL)が存在します。

パーマリンクは、そのサイトの個別の記事ごとに設定された住所(URL)のことです。

例をあげてみましょう。

サイトのURL https://affiruri.xyz

パーマリンク https://affiruri.xyz/kiziwo-kakumaeni-siteoku-settei/

(黄色い部分)

他には、数字などで表されることもあります。

https://affiruri.xyz/post-30-30  などです。

パーマリンクの設定

パーマリンクは記事一つ一つに設定されるものですが、最初に決めた設定は基本的には変えません。

途中で変えようとすると、記事が表示されなくなったり、不具合が起こることにもなりかねません。

ですので最初に設定するときは考えて設定してほしいと思います。

ちなみに私は、最初数字で表示されるようにしておいたことがあります。

しかし、記事数が増えるにつれて、何番がどんな記事だったのか思い出せなくなってしまい、数字で表されても何について書いたものなのかわからなくて困ることが多かったです。

ということで、このブログに関しては、メンターのアドバイスももらいながら、記事の投稿名に設定することにしました。

これですと、自分が何について書いた記事なのかわかります。

設定の手順

では、設定の手順を紹介します。

ワードプレスのダッシュボード画面から設定の項目にカーソルを移動すると、「パーマリンク設定」が出てきます。

クリックします。

12016-07-10 (19)

上から設定する種類が表示されています。

最初は、「基本」にチェックが入っていると思います。

  • 基本
  • 日付と投稿名
  • 月と投稿名
  • 数字ベース
  • 投稿名
  • カスタム構造

好みの問題かもしれませんが、一度数字で失敗しているので、数字はもういいかな?と思っています。

「投稿名での設定」が私のおすすめです。

一般設定

ブログを運営していくために、基本的なことを設定しておく画面です。

設定の手順

設定の手順をご紹介します。

ダッシュボードの設定にカーソルを合わせて、「一般設定」をクリックします。

12016-07-10 (4)12016-07-10 (6)12016-07-10 (7)

①はブログ(サイト)のタイトル、②はキャッチフレーズです。

自分が書いていくブログのジャンルに関するタイトルをつけることをおすすめします。

(これは、○○○に関するブログなんだとわかるものがいいですね。)

また、ブログの内容は②のキャッチフレーズでも説明できますので、自分のオリジナルの言葉(造語といいます)を使ってサイト名を作ってもいいですね。

造語を使う利点は、一度サイトを訪れてくれたユーザーが、もう一度訪問してくれる(ブログを検索してくれる)ときに、他の誰もが使っていないような言葉で、なおかつ覚えやすい言葉をサイト名にしておくと、次からリピーターとなる人たちは、そのサイト名を検索窓に打ち込むようになるからです。

造語をサイト名につけるというのは、私個人の意見ですが、

「自分のブログに愛着がわきます」

大切にしたくなりますし、いい加減な記事は書けないなという気持ちになり、不思議と一つ一つの記事を丁寧に書こうという気持ちになります。

③と④は同じURLに統一することをおすすめします。

後は、メールアドレスを入力したら、下の方に進みます。

タイムゾーンは「東京」にします。

日付のフォーマットと時刻フォーマットはお好みで設定してください。

週の始まりは「日曜日」か「月曜日」が多いですね。

サイトの言語は「日本語」が一般的ですね。

入力が済んだら、 変更を保存  をクリックして完了です。

Ping送信とは?

Ping送信とは、自分のブログの記事を更新したときに、その情報をいち早くネット上にあるサーバーに知らせる機能のことです。

自分の書いた記事を自分でGooleに知らせて、少しでも早く認識して登録してもらう方法に、「Fech as Google」というものがありますが、それとは違って、自分のワードプレスに最初に設定しておくことで、記事の更新とともに、自動的に情報を連絡してくれるすぐれものです。

どういうことを連絡してくれるのかといいますと、

  • 記事のタイトル(題名)
  • 記事の概要(おおまかな内容)
  • 記事のURL(記事のネット上での住所)

の3点です。

自分が記事を書いても誰にも知られないのでは困りますよね。

ということで、記事を書く前にぜひとも設定を済ませておきましょう。

Ping送信の手順

「Ping送信先 最新」と検索すると、その年の最新の情報が得られます。

そこに載っているPing送信先(URL)をすべてコピーして使います。

ダッシュボードの設定に「投稿設定」というものがあり、その一番下のほうに、更新情報サービスという項目があります。

その白い枠の中に、コピーしてきたURLを追加でペーストして(貼り付けて) 変更を保存 をクリックすれば完了です。

12016-07-10 (20)

ペースト(貼り付け)するときには、一行には一つのURLというように、改行してあることを確認してくださいね。

(最初に、Ping送信先を検索した時に、ほとんどは、改行した形で情報を提示してありますので、そのままコピーしてそのままペーストすれば大丈夫です。)

また、このPingの送信については、新しいものを追加しようとするときに、一度送信したことのあるものと重複しないようにしてください。

それと、気になって、短時間のうちに何度も送信し直すのもやめましょう。

この行為がスパム(迷惑行為)ととらえられかねません。

セキュリティ面の設定には「Akismet」

ブログをネット上で公開し始めると、迷惑メールや迷惑なコメントが増えてきます。

それらの困った状況から自分のブログを守るために、設定しておいたほうがいいものがあります。

「Akismet」

と呼ばれるブラグインです。

これについては、こちらの記事で紹介しています。

早速設定しておきましょう。

👇

これがスパムメール!「Akismet」のプラグインで迷惑メールとさよなら

ブログを始めるまでに様々な設定があって、疲れてませんか?

一つ一つを、一緒にこなしていけば大丈夫ですよ。

パソコン音痴の私にもできました。

つまずいたり、わからないことがあれば、どんな些細なことでもお尋ねくださいね。

一緒に解決していきましょう。

 

ここまでの設定で、記事を書いていくことはいつでもできます。

しかし、趣味や単なる自己満足だけでブログを書いていくのでなければ、自分のブログがユーザーの方たちからどのようにアクセスを受けているか?とか、どんな悩みを持つ人が自分のブログを訪れてくれているのか?という状況を知ることが大切です。

そのために、アクセスを解析(調べて教えてくれる)してくれる設定も行います。

数々の設定は多いように思えますが、一度設定をすませてしまえば、後は、記事を書いていくことがほとんどです。

何事も「最初が肝心」と言いますしね。

では、その設定は別の記事でご紹介します。

(近いうちにアップします)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

気づき次第、おるりがお返事いたします。

-Wordpress(ワードプレス)