アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

アフィリエイト 初心者のためのパソコン作業

ネット上での作業で大切なことの一つに「検索力」があります

検索するという作業について

ネットの世界は情報が溢れていてとても便利ですね。

今や一家に一台はパソコン、とはいかないまでも携帯電話やスマートフォンの普及によって、わからなければすぐに調べられるという時代になっています。

便利なこの作業ですが、10年くらい前は私は検索の仕方さえわかりませんでした。

検索窓に打ち込む文字について

「今更何を?」

と思われるかもしれませんが、私の体験をもとに笑えるようなお話をさせて頂きます。

パソコンなんてあまり触ったこともなかった頃、主人に、

「通信販売で電子レンジを買いたいのだけど、パソコンで調べられるの?」

と聞いたことがあります。

主人は、

「調べられるよ。打ち込んでみたら?」

と言ってくれました。

その時、私が打ち込んだ文字とは?

電子レンジの安い物がほしいです

でした。

大笑いですよね。

サンタクロースにお願いする子供じゃあるまいし、そのままの話し言葉を一本指でやっとやっと打ち込んで検索しました。

結果は、きちんと表示されましたよ。

優秀ですよね。(笑えますが)

現在では、ネット上の操作に詳しくなくても、検索は誰でも簡単にできると思います。

私のように電子レンジを買いたい人は、

「電子レンジ 激安」

「電子レンジ 最安値」

「電子レンジ 価格 比較」

「電子レンジ 通販」

と言ったキーワードで検索するのではないでしょうか?

こんなことも知らなかった私は本当に超がつくほどの初心者だったという訳ですね。

アフィリエイトを始めて

私がアフィリエイト作業をメンターにアドバイス頂くようになって、解らない事や知りたい事が次々出てきました。

そんな時、メンターはとても親切に

こちらのサイトを見てください。

と記事のURLを載せてくださっていました。

私はそのURLをマウスでポンとワンクリックするだけで答えを手に入れることができていたのです。

しかし、コンサルが進むにつれて、メンターのアドバイスが若干変わってきました。

それは、「○○ △△」で検索してみてください。

というキーワードのみを教えてくださるようになりました。

これは、自分で調べる力を身に付けてもらいたいというお考えからなのだと思っています。

答えをポンと教わるよりも、時間も手間もかかります。

しかし、どうしてもやらなくては先に進まないなら時間がかかろうが取り組みます。

これは、忍耐力や、検索力、考える力をつけてもらっている気がします。

私がアフィリエイトを始めたばかりの頃だったら、調べる過程でもうイヤになって、ブログを書くことなんてどうでもいいやと挫折していたかもしれません。

しかし、最初は丁寧に教えてくださり、少し続けられるようになってきた頃に自分で検索するという作業をアドバイスしてくださるなんて凄いタイミングだなと思いました。

それが成長にもつながるんです。

初心者はわからないことだらけ

アフィリエイト作業をしていても、初心者、特に超がつくほどの初心者には、アフィリエイト用語の一つ一つも何のことなのかわからない始末です。

その度に作業を中断して、その言葉の意味や方法を検索しながら先に進むことになります。

私のメンターは解らないと言えばきちんと教えてくださいます。

(自分で調べてください。などと言われた覚えは一度もありません。メンターも一緒に答えを探してくださいます。ただ答えをそのまま教えてくださるのではなく、検索する方法だけを教えてくださいます。)

答えは訊くだけでなく、自分で探し出すことが大切なのだと思います。

ほとんどが自分で検索して答えにたどり着くことができています。

しかし、調べてもわからなければ最終的にはメンターが教えてくださるのだと思います。

 

同じキーワードで検索しても、出てきた記事の中に自分の求める答えがあるとは限りません。

何ページも先を調べてはやっと望んだ答えが見つかったりします。

しかし、そういう検索作業を積み重ねるごとに、自分の欲しい情報をいち早く手に入れる要領がつかめてきました。

やはり、コツや方法も大切ですが、習うより慣れろですね。

何度も何度も繰り返す作業は、しっかり自分の身につきます。

そして苦労して調べたことは頭の中にいつまでも残るのです。

メンターはおっしゃっています。

「アフィリエイトをやるうえで生まれる不安の9割は知識がつけば解決される」

この言葉は私の今の現状にぴったりの言葉です。

検索することで知識が増えていき、アフィリエイトを進めていくうえでの自信にもつながっていることを感じます。

私の変化

今でもメンターには頼ることが多いですが、わからないことは、まず自分で何とか調べようと検索してみる癖がつきました。

最初に表示される上位記事に、大体の答えが載っていることが多いですが、時には5ページも10ページも検索しないと自分の状況に合った解決方法が探せないこともありました。

確かに時間はかかります。

調べ物をすすめながら記事を書くこともそうですが、わからないことはメンターに聞いてしまったほうが早く次の作業に進めます。

答えはメンターからもらって、自分はサッサと次の記事でも書く方がいいのではないか?と思う方もおられるでしょう。

しかしそれは大きな間違いです。

自分の力で解決する癖をつけていくことが、アフィリエイトを続けていく上でもとても大切になってくるのです。

アフィリエイトは試行錯誤しながらの作業の連続です。

その度に人を頼ったり、自分で考えようとしない習慣は、これから先どこかでつまずく可能性が出てくると思います。

自分の力でしっかり解決していくことが大切です。

自分が検索していて思ったこと

自分が、ある情報が欲しくて検索をしていた時にふと思いました。

悩みを解決するのは必ずしも検索1位の記事だとは限らないということです。

自分の欲しい内容の記事は上位表示ではなく、かなり下の順位で表示されていたことがありました。

これは逆に、自分が書いたつたない記事だとしても、ユーザーが求める情報を含んでいたらしっかり読んでもらえるし、誰かの役に立つことができるということにもなるということです。

 

今回は検索するという作業を通して、アフィリエイトにおいても大切な考え方を学べた気がします。

アフィリエイトでは、キーワード選定が大切だと言われています。

自分がユーザーだったら、どんなキーワードで情報を探すのか?

そのキーワードを入力したユーザーはどんな悩みがあり、その悩みを解決するにはどんな情報を提供すればいいのかをしっかり考えていけるようになりたいと思います。

それがアフィリエイトの結果にもつながっていくと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。  

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。   気づき次第、おるりがお返事いたします。

-アフィリエイト, 初心者のためのパソコン作業