アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

Wordpress(ワードプレス)

ブログを始めよう。ワードプレスを使えるようにするために必要なもの。レンタルサーバーと独自ドメイン

2016/07/29

ブログを始めるワードプレスの設定に必要なもの

ブログ1

特化型ブログを始めましょう。

私は、「特化型ブログ」というものを作り、アドセンス広告というクリックされることで収入が発生する広告をブログに貼りつけました。

特化型ブログを作るのには、記事を書いていく環境が必要になります。

そこで、記事を書いたり、自由に編集したりするワードプレスというものを自分のパソコンの中に取り入れます。(ダウンロード)

そして、自分のパソコンで使えるように設定します。(インストール)

 

そのための準備を一つずつ進めていきましょう。

いきなりブログを作る前に、何が必要でそれはどんなものなのかを一緒に見ていきましょう。

私がブログを始めたときは無料ブログからスタートしました

私が、最初のメンターから教えてもらったのは、無料ブログである程度の記事数を更新して、その後にワードプレスというブログを作る環境に引っ越しさせるものでした。

この時に、使用したのは、「seesaa(シーサー)ブログ」という無料ブログで、これを後に、ワードプレスに移しました。

初心者の私にはかなり難しく、なかなか設定できず、かなり時間がかかったことを覚えています。

おすすめなのは独自ドメインを使ったワードプレス

私が最初からワードプレスをおすすめする理由には、5つあります。

  1. ワードプレスはブログの記事を更新していくのに最適な環境だと思うから
  2. 途中で無料ブログから引っ越しするのが苦手だから
  3. レンタルサーバーの中の「簡単インストール」という、便利な機能が使えるから
  4. 色々なデザインや機能を後からどんどん追加したり、変更したりできて便利だから
  5. 以前と違って、無料ブログでのアドセンス広告利用に制限が増えたから(無料ブログでもアドセンス広告が使えるものもあります。)

用意するものはレンタルサーバー

レンタルサーバーとは、「文字通り借りたサーバー」「レンタルしたサーバー」という意味です。

パソコンもサーバーもコンピューターです。

しかし、パソコンが個人で使うことに適しているのに比べて、サーバーは複数のアクセスに対応できる能力が必要になるために、情報の高い処理能力が必要になってきます。

専用のサーバーもありますが、手間やコストがかかりすぎるので、個人のブログ運営などでは、ほとんどレンタルサーバーを使っています。

専用サーバーは企業向けのものが多いようです。

個人のブログではレンタルサーバーで十分です。

私はロリポップのレンタルサーバーを利用しています。

用意するものは独自ドメイン

レンタルサーバーと共に必要なものが独自ドメインです。

ドメインとは、インターネットをやるうえでの住所のようなものです。

下の画像の赤線の部分です。

2016-07-02 (2)1

青い線の部分 https:// の後に続く、赤い線の部分 affiruri.xyz  がこのブログの私の独自ドメイン名となります。

青い部分と赤い部分を全部含めて、インターネット上でのアドレス URL と言います。

このドメインを取得する必要があります。

私はロリポップのムームードメインを利用しています。

レンタルサーバーと独自ドメインの取得方法(ロリポップ)

右も左もわからない時に、最初のメンターから、

「レンタルサーバーはロリポップにしましょう。」

「独自ドメインは同じ系列会社のムームードメインにしましょう。」

と言われて決めました。

レンタルサーバーの会社はたくさんあり過ぎて、なかなか決められないこともあると思います。

比較的、人気があるのは、エックスサーバーとロリポップサーバーです。

ブログを始めるのに経済的にお得な部分を重要視するのならロリポップはおすすめです。

レンタルサーバーの申し込み

では、早速レンタルサーバーの申し込みをしてみましょう。

ロリポップのレンタルサーバーの申し込みはこちらから

ログインすると、次の画面になります。

2016-07-02 (9)1

ライトかスタンダードプランがおすすめです。

今回はライトプランでご説明しますね。

ライトプランを選択します。

12016-07-02 (10)

①には半角英字で好きな言葉を②には青○の部分をクリックしてその中から一つ選びます。

12016-07-02 (12)

このアカウントとロリポップのドメインとパスワードは、ロリポップのユーザー専用サイトにログインするときにも使います。

すべての登録が終わると、このアカウントとロリポップドメインとパスワードが必要になっています。

下の画面です。(後に見られます。)

最初の入力の段階で、他の人がそのアカウントを使っていた場合は設定できません。

使えるアカウントであった場合は、

「このアカウントは取得可能です」

と表示されます。

12016-07-02 (25)

では、設定の続きをすすめます。

③には自分で決めたパスワードを入れます。

あまりに簡単なパスワードや短い文字数ですと、安全度が低いですので、数字や英字を組み合わせて安全度の変化を見ながら決めることをおすすめします。

④と⑤には、ロリポップからの連絡を受け取るメールアドレスを入力します。

すべて入力終わったら、一番下の緑色の  お申込み内容入力  をクリックします。

12016-07-02 (13) 12016-07-02 (14) 12016-07-02 (15)

①から⑦まで入力して、一番下の  お申込み内容確認  をクリックします。

12016-07-02 (16) 12016-07-02 (17) 12016-07-02 (18)

申し込みの内容に間違いがないかチェックしてくださいね。

最後に、

「利用規約・プライバシーポリシーに同意します」

にチェックを入れて、 無料お試し開始  をクリックします。

12016-07-02 (19)

お申込みが完了しました

の画面が出れば、申し込みが終了です。

 独自ドメイン設定  もできますが、ここでは、いったん画面を閉じても大丈夫です。

最初に登録したメールアドレスにロリポップへログインするための情報が送られてきます。

12016-07-02 (44) 12016-07-02 (45)

この情報で、ロリポップにログインできます。

独自ドメインを設定するときに使います。

独自ドメインの取得方法

ムームードメインの取得はこちらから

ログインすると次の画面になります。

12016-07-02 (26)

①には半角英字で好みの言葉を入れます。

12016-07-02 (27)

12016-07-02 (28)

人気のドメインは、値段も高いです。

選び方としては、どういったジャンルのブログを作っていきたいかで決めるという方法もあります。

例えば、お化粧品や美容関係のブログを作っている人などは、「kirei」「bihada」など、関連する言葉を入れている場合もあります。

自分の好きな言葉や名前の一部を入れる方もいらっしゃいます。

誰もが使いたがる言葉「happy」「smile」などは、人気があるのでしょう。

私が検索してみたときには、金額以前の問題で、すでに使われていて、取得できませんでした。

ちなみに赤文字で書いてある金額は一年で、この金額です。

自分がずっと使っていく、インターネット上の住所みたいなものです。

自分が気に入ったものを取得できるといいですね。

希望のドメインが決まったら、次の画面に移ります。

12016-07-02 (29)

ここでは、  新規登録  をクリックします。

12016-07-02 (30)

①ムームーIDは、メールアドレスを入力します。

②パスワードは半角英数字と記号の組み合わせで、8文字以上で入力します。

入力したら、 内容確認へ  をクリックします。

12016-07-02 (32)

入力した内容でOKなら、 ユーザー登録  をクリックします。

12016-07-02 (33) 12016-07-02 (36) 12016-07-02 (37) 12016-07-02 (38)

一つずつ入力していきましょう。

①は、「弊社の情報を代理公開する」と「登録者情報を公開する」があります。

最近、個人情報の流出などが問題になっていますので、「弊社の情報を代理公開する」に設定しておくことをおすすめします。

②のホームサーバーはロリポップですね。

このムームードメインを他のサーバーで使う場合は、その会社を選びます。

③ムームーメールの希望がある場合は契約するにチェックを入れてください。

私は契約していません。

お支払いの項目は、

  1. クレジットカード決済
  2. おさいぽ決済
  3. コンビニ決済
  4. 銀行振り込み

の4つの方法があります。

一つずつ見て行ったときに、一つだけ金額が変わったものがありました。

コンビニ決済です。

12016-07-02 (39)

12016-07-02 (40)

12016-07-02 (41)

希望のお支払い方法に入力がすみましたら、 次のステップへ  をクリックします。

12016-07-02 (42)12016-07-02 (43)

この画面も飛ばして、 次のステップへ  をクリックします。

2016-07-031 2016-07-03 (1)1

(任意)意外の項目をすべて入力して、 次のステップへ  をクリックします。

2016-07-03 (2)1 2016-07-03 (3)1 2016-07-03 (4)1 12016-07-03 (6)

次は、入力した項目の内容確認をします。

一番下の利用規約にチェックを入れて、 取得する  をクリックします。

12016-07-03 (7)

お疲れ様でした。

ドメインを取得しました。

私の場合は、クレジットカード決済にしましたので、取得となりましたが、これから支払うコンビニ決済や銀行振り込みなどで申し込んだ場合は、

「ドメインの申し込みを受け付けました」

という段階で中断していますので、支払いを済ませた時点でドメイン取得となります。

登録したメールアドレスに契約内容が送られてきます。

IMG_10941

この画面のURLにログインしておいてくださいね。

期日までにログインできなかったら今回取得した独自ドメインが無効になります。

その際は、もう一度取得のやり直しとなります。

IMG_10951

確認の表示が出ます。

IMG_10961

支払いがまだの場合は、支払いの方法によって、登録したメールアドレスに詳細が送られてきます。

または、ムームードメインのコントロールパネルからログインして、支払い状況を確認します。

ムームードメインのコントロールパネルはこちらから

支払いが済みましたら、未取得の表示が取得済みに変わります。

この独自ドメインをレンタルサーバーで設定すると、ブログを始められます。

ここまでお疲れ様でした。

設定については、また記事にさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

気づき次第、おるりがお返事いたします。

-Wordpress(ワードプレス)