アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

アフィリエイト

アフィリエイトの「楽して稼げる」は本当なのか考えてみる

アフィリエイトという職業

%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

アフィリエイトという職業は自分でネット上で稼いでいきます。

何かを(物販、情報など)ネット上で紹介、販売して収益を得るお仕事です。

普通の会社と違うことは、自分で決める、自分のペースで行動する、自分なりの工夫をしていくなどがあると思います。

誰かに言われたことや決められたことをこなしてお金をもらう訳ではありません。

頑張っても、頑張らなくても、ある一定のお給料がもらえるというものでもありません。

自分で行動して結果を出していくものです。

正しいやり方で、続けることによって結果がついてきます。

でも、やり方次第で、月に稼げるのは何百円かだけかもしれませんし、何百万円かもしれません。

収入の決まった額の保障はないですが、可能性は無限にあります。

安定や、保障が欲しければ、普通に会社勤めやバイトの方がいいと思います。

でも、私はそれ以上にアフィリエイトという職業に可能性を求めました。

自分の生活を、これからの人生を左右するくらいの可能性です。

生き方や生活習慣自体を変えたいと思いました。

そのために選んだのが「アフィリエイト」なのです。

私が最初に感じたアフィリエイトのイメージ

ネットビジネスという言葉はよく聞きます。

パソコンやスマホなど、ウェブ上でビジネス(仕事)をして収入を得るということなんだろうなという程度の認識はありました。

10年くらい前には、手芸が好きな私は、自分で作ったものをネット上に出品してオークションに参加していたこともあります。

これだって、ネット上で収益を得るという点ではネットビジネスですよね。

しかし、1年前にブログを書き始めるまでは、「アフィリエイト」という職業のことは知りませんでした。

どういうことをして収益が出るのか?

しくみはどうなっているのか?

何もわからないまま、ブログを書き始めて、記事を書きながら少しずつしくみを理解していった感じです。

それまでは、(胡散臭い、訳が分からなくて怖い)というイメージがありました。

ネット上をめぐっていると、アフィリエイトは楽して稼げるだとか、一日30分程度で稼げるだとか、1クリックするだけで稼げるだとか誘惑の多い宣伝文句が色々出てきます。

アフィリエイトを始めた頃は、正直私も、おいしい話にフラフラとネット上をさ迷っていました。

私が惹かれる基準は、

(こっちの方が稼げそう)

(こっちのほうが楽そう)

ということでした。

最初に教えてくださったメンターと現在のメンターが良い人だったからこそ詐欺まがいの情報にひっかからなかっただけで、私のように「うまい話」に惹かれることって誰でもあると思います。

ましてや、生活に不安を感じていて、すぐにでも結果を出したいと深刻に思っている場合はなおさらすぐに「うまい話」に手を出してしまいそうになります。

しかし、アフィリエイトはビジネスです。

お金を稼ぐということが楽してできること自体普通ではないと思います。

そんなに楽して稼げるのなら誰にでも情報を教えたりしないのではないでしょうか?

アフィリエイトの自分なりの解釈ですが、最初に試行錯誤して、正しいやり方を身につけ、継続していった場合は、後々楽に稼いでいけるようになるということだと思います。

私がメンターに教わっていることは、ブログの資産化です。

どういうことかと言いますと、やればやっただけ結果の出るというところから、放っておいても結果が出るというところまで取り組んでいくというものです。

それこそ、「楽して稼げる」ようになるのが資産作りだと思います。

その資産を最初に構築するまでは自分での努力も行動力も必要です。

それを間違った方向にいっていないかアドバイスしてくれるのがメンターだと思っています。

メンターとアフィリエイト

個人でアフィリエイトを始めた人は、

  1. 正しいやり方
  2. 継続する

この2つのことを一人でこなさなければなりません。

1、正しいやり方

センスのいい人や努力家の人はこなせると思います。

しかし不器用な私がこなせるかどうかと言うと、答えはわかりません。

こなせるかもしれませんが、自分がやっているやり方が正しいかどうかは何度も試しながら失敗を重ねて取り組んでいかなければなりません。

それでは、時間がかかってしまいます。

アフィリエイトで「特化型ブログ」をやっていると、結果が出るまでは長い目で見た方がいいことを感じますが、それにしても全部自分でやっていくとなると長い目どころか、あまりにも長い期間が必要になりそうで、結果が出る前に挫折してしまいそうです。

ということで、先に成功している人に聞く、教えてもらうというのが一番私に合った解決法です。

アフィリエイトにはメンターが必要?私がメンターを必要と思う訳とメンターの探し方は?

2、継続する

これに関してはやはり自分次第だと思います。

自分で努力する必要があることです。

この部分が苦手だと思う場合が多いのではないでしょうか?

それで、「楽して」とか「一日たった○○分で」という宣伝文句にひかれるのだと思います。

楽してという定義は?

楽してと言った場合、どういうことが楽してという発想につながるのか考えてみます。

アフィリエイトは仕事という視点で見た時にどういう特徴があるでしょうか?

一日の長い時間を拘束されない

自分のペースで好きな時間帯に好きな時間だけ仕事できます。

仕事時間が長い日があってもいいですし、短い日があってもいいのです。

午前中だけ仕事してもいいですし、一日のうちで3時間だけ仕事しても誰からも文句を言われるわけではありません。

私は職場に出勤して残業して帰宅すると1日の半分以上を職場で過ごすことが多く、平日に家にいるのは起きてから出勤までと帰宅してから寝るまでになります。

仕事内容を自分で決められる

自分で仕事の内容を決めていけます。

仕事のスケジュール、進行状況、計画、実行に関して自分で考えて取り組んでいけます。

人との関わり

アフィリエイトは基本的に個人でやる仕事です。

ですので、人との関わりは普通は持たなくても仕事はできます。

自分のペースで自分の好きなように取り組める反面、孤独な作業の連続になるという点が特徴です。

上司や同僚や部下

自分の苦手な上司も部下も、同僚もいません。

人間関係で仕事に行きたくないと思うことも多い現代では、人の目や人の批判などを気にせずに毎日が過ごせることは精神的にもいいことです。

休みを自由に設定できる

用事があれば仕事をせず、用事をすませられますし、平日でも土日祭日関係なく時間がとれます。

連休やとびとびの休みもとれますし、ぶっ通しで仕事をしてもかまいません。

子供の病気や学校行事などにも心置きなく参加できますし、平日にしかできない用事もすませられます。

いきなり長期休暇も取ったりできますね。

どういう視点で楽だと思うか?

ポンっと1クリックで何万円なんて、そんなのはビジネスでしょうか?

アフィリエイトで成功して結果を出している人は、最初は人一倍努力して、試行錯誤して、自分のサイトを軌道にのせ、資産化しての今があり、今何もしなくても収益を生み出せるようなシステムを作り出しているのだということです。

ですので、最初は自分の努力や行動力や継続力も必要だということです。

それで頑張ったら後々楽だと思える生活を送れるのです。

私の場合は、今の職場を退職すると、次には年齢もネックとなり簡単に職場を探すことができなくなるかもしれません。

今現在、一日のほとんどを職場で過ごすような長時間勤務も身体的にも精神的にも辛くなっています。

その他にやりたいこともあります。

その生活を実現するためには、今できることには一つ一つ取り組んでいきたいと思っています。

時間的な面、経済的な面、人間関係の面で楽して生活したい思いをかなえるために、正しいやり方で継続していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。  

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。  

気づき次第、おるりがお返事いたします。

-アフィリエイト