アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

私のアフィリエイトの道のり

アフィリエイトへの道のり(2016年5月)

2017/01/28

特化型ブログへの取り組み(継続)

1記事タイトル

特化型ブログアフィリエイトを続けている中、新しいメンターとの出逢いに恵まれ、私は今までやってきた経過と今の時点の報告をしました。

メンターが新しくなったこともあり、全く新しい取り組みがあるのかな?

と思いつつメンターからの返信を待ちました。

メンターは、今までのブログを継続していくことを提案してくださいました。

今までの思い込み

メンターに出会う前の私の考え方としては、

  • 記事はとりあえず100記事書く
  • 文字数は2000文字以上
  • キーワードを文章中に2~5%は必ず入れる

という数字的なものがほとんどでした。

メンターからのアドバイス

メンターは、SEOのこともかなり詳しくご存じです。

それはメンターのブログを見るととてもよくわかります。

しかし、まだほとんど初心者の私にはSEOが何なのかもよく理解できていなかったわけです。

メンターからのアドバイスとしては、

  • 記事の数は100という数字にこだわる必要はない(重ねられればどんどん記事数は重ねて行って構わない)
  • キーワードを文章中に2~5%入れるというのは考えなくてもいい
  • 文字数は短いよりも多い方がいいですが、2000文字にこだわることはないですし、今までそれでやってきたのであればそのままのスタイルでもいい(文字数の多い記事は5000でも10000もあるものもあります)

などを言ってくださり、かなり私の中では数字に対するストレスが減りました。

そのうえでやっておいた方がいいことを教えてくださいました。

それは記事のタイトル決めです。

記事タイトルの重要性

ユーザーが調べたいことがあって検索したときに検索結果に出てくるのは、記事タイトルです。

その記事が目を引くことが大切なのです。

しかし、インパクトのあるタイトルをつけたとしても、その記事が検索結果に出てこなければユーザーの目に触れることさえありません。

自分の書いた記事の上位表示を目指す

ここで重要になってくるのが、自分の記事の上位表示というものです。

例をあげてみます。

「便秘」「サプリ」という検索ワードで検索窓にタイトルを打ち込みます。

12016-08-13 (3)

 

上の画像を見てもらうと、水色の部分が一番最初に表示されます。

この部分は「広告」の部分です。

お金を払って広告を出しているものが掲載されます。

私たちのブログ記事が掲載されるのは、広告記事の下です。

①が検索1位の記事となります。

②が検索2位の記事となります。

1ページに検索順位1位から10位までが表示されます。

2ページ目には11位から20位までが表示されます。

普通は何かを検索したときに参考にする記事は1ページ目くらいです。

それも、上から2~3番目ぐらいの情報で満足してしまうと思います。

自分で何かを検索したことがあるなら思いあたるでしょう。

ですので、自分の記事を見てもらうには上位表示されればされるほど回数も確率もあがるというわけです。

インパクトのあるタイトルをつける前にまず上位表示することが大切です。

メンターからは記事タイトルの具体的なつけ方を教わりました。

(実際に記事のタイトルの付け方については別記事をアップ予定です。)

記事タイトルを意識してからの変化

今まで、自分の記事が検索されたときに何位ぐらいに表示されているかなんて気にしたことはありませんでした。

しかし、メンターにアドバイス頂きながら記事のタイトルをつけて記事を書くようになって、アクセス数が増えていきました。

自分の書いた記事が上位に表示されるためには、タイトルの付け方だけ考えればいいわけではありません。

他にも記事の内容がいかにユーザーのためになるものなのかという点が一番大切です。

それは、今私が一番意識しているポイントです。

しかし、記事タイトルを意識し始めてから自分の記事が上位にあがってくるようになると、アクセスも増え、アドセンス収入も増えます。

私が一番強く感じたこと

「メンターの言う通りに実行していけば結果が出る」

ということを身をもって感じました。

メンターの知識量や経験の凄さもさることながら、私たちコンサルを受ける者にどうやって結果を出させようかと考えてくださる

「人を大切にする」

という考えにとても感動しました。

この考え方はコンサルの中にも度々出てきます。

  • ユーザー目線で記事を書くこと
  • ユーザーの悩みを知ること
  • 与えることに徹する

などです。

私はこの考え方に共感しています。

自分が共感できる考え方を持つメンターに出会えることは奇跡に近い気がします。

私はラッキーです。

このラッキーな出逢いを無駄にしないためにも、メンターから教わったことを結果として出していきたいし、この学んだことが誰かのためになれば嬉しいなと思います。

そのためにも、まずは、「信じてコツコツ続ける」ことを心に留めてアフィリエイトしていきたいです。

アドセンス収入

2016年5月

4,6××円

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

気づき次第、おるりがお返事いたします。 

 

-私のアフィリエイトの道のり