アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

私のアフィリエイトの道のり

アフィリエイトの道のり(2016年3月)

2017/01/28

私の運命を変えた新しいメンター

11uu

アフィリエイトの道のり(2016年2月)の記事でもお伝えしましたが、最初のメンターとの別れがあって、アフィリエイトをやめようと思っていました。

アフィリエイトの道のり(2016年2月)

でも、今私はアフィリエイトを続けています。

今こうしてアフィリエイトの世界にしがみついている私がいるのは、現在のメンターとの出会いがあったからです。

一から教えてもらう

アフィリエイトについては、わずかばかりの知識しかなかった私ですが、新しいメンターと出逢えて、わからない事を聞ける環境になりました。

私のアフィリエイトにおける目標や希望を聞いたうえで、この先の進み方を考えてくださいました。

一から始めるよりは、せっかく続けたブログを生かしましょうと言ってくださり、2015年の9月から始めたブログを更新していくことになりました。

最初に始めたブログは、ジャンルの選択は間違っていなかったようですが、そのボリュームが少し足らなかったみたいで、もう少し幅を広げた方がよいとアドバイス頂きました。

そして、言われた通り新しい幅の広がったジャンルで記事を書き始めました。

否定のないコンサル

ブログの記事を書いていく中で、今までの疑問や流れを話しました。

メンターは、一つ一つわかりやすく答えてくれ、次に何をすればいいか的確に示してくれます。

私のすることは、言われたことに真っ直ぐに取り組むだけです。

最初はどうしてそのやり方なのかとか、なぜその作業をするのかとか、わかりやすく説明しながらなので、やり方を学ぶこちら側も納得して作業ができます。

心配も不安もない毎日のアフィリエイト作業でした。

私が疑問をぶつけたり、間違っている考えを選んでも、否定するのではなく、

「そういうやり方もあるかもしれませんが、こちらの方法がより、わかりやすく、より、ユーザーのためになります。」

というふうに、一度受け入れてくださったうえで、正しい考え方を教えてくださいました。

人って否定されてしまうと、反発心が出てしまいますよね。

でも、メンターは、頭ごなしの否定を絶対されません。

間違っていたとしても、「こういう事じゃないでしょうか?」とか、「こういう事かもしれませんね。」という柔らかい言いかたをされます。

きっと、誠実なお人柄なのだろうと感じました。

一人一人に合わせた内容

本当に結果を出すためには、一日最低何記事とかのノルマがあって当然だと思うのですが、メンターは作業スピードについては何もおっしゃいませんでした。

私がフルタイムの仕事をしながらのアフィリエイト作業ということをご存じだからかもしれませんが、決して、いついつまでに、という期限をつけたりされません。

私には私に合ったペースで取り組んでいけるようにと考えてくださっていたと思います。

無理のないくらいのスピードでアフィリエイトをやっていけるようにと考えてくださっているのだと感じました。

これって、三日坊主になりがちな私にとっては、アフィリエイトを続けていくうえで最初からつまずかない方法かもしれません。

まずは、毎日の日課になるように気持ちを持続することが先決なような気がしました。

作業量を増やすとか、ノルマを自分なりに決めるというのは、毎日持続できるようになった人の、一歩先の行動ですね。

私の気持ち

新しいメンターと出逢ってから、アフィリエイトを行っていく際の私の気持ちの変化についてお話しします。

最初のメンターとの別れで沈んでいた私がやる気復活

2月に最初のメンターとの別れがあった私は何もやる気が起きませんでした。

毎日ほとんどかかさず更新していたブログの記事も全く書く気がわかず、ブログも放置したままでした。

それなのに、新しいメンターと出逢えたとたん、うそのようにやる気復活です。

誰か、導いてくれる、見守ってくれる人がいるということは、こんなにもモチベーションが上がることなんですね。

自分のやったことを見てもらえる喜び

今のメンターに出逢って分かったこともたくさんあります。

アフィリエイトについても、どういう仕組みでどういうやり方で、お金が入るのかもそれまでは、ほとんどわかっていなかったことを実感しました。

今までの作業も手探り状態で進めていたことに気付きました。

正しい方向に進んでいるのかを知るためには、その道で成功している人に指導してもらったり、アドバイスをもらったりすることが一番の近道です。

毎日の作業は微々たる歩みだったかもしれませんが、やったことを確認してもらうことで、安心感を得ることができました。

だって間違っていたら、「間違っている」と教えてもらえます。

正しい方向性を示してもらえます。

とても有り難いことです。

やる気が出るのも当たり前かもしれませんね。

毎日、一つのことが進んで行くことが楽しくて、ワクワクしていました。

素早い返信、的確なアドバイス

メンターと呼ばれる人は、コンサルを進めていくうえで、何人かの、何十人かの人の相手をするわけです。

その上、自分で運営されているサイトやブログもあるはずです。

ですから忙しいはずです。

なのに、質問メールについても、報告メールについても、早ければその日のうちに、遅くても翌日には返信をくださいました。

簡単なようで大変なことだと思います。

これって、日頃メンターがおっしゃっている「人を大切にする」という考え方の見本のような気がします。

ご自分のことを後回しにしても、コンサル生の質問に答えてくれる。

こんなに信頼できる人って、実生活でもなかなかいません。

ましてや、質問の答えが

「○○○で調べてください。」

というような丸投げ状態ではなく、きちんと、調べて答えてくださることが多く、わからなかったことだけでなく、その一歩先のやり方や答えまで提示してくださいました。

もちろん、時と場合によっては、自分で調べたり、検索したりする方法だけを教えてくださることもありました。

答えだけが返ってくると甘えた心で待っているときに限って、ちょっと宿題を出された子どものような気分を味わっています。

そのおかげで、自分で解決できることもずいぶん増えました。

動物や鳥などの子供が「エサをもらう」のではなく、「エサの取り方を教えてもらう」ような感覚です。

今後、自分で色々なことができるようにとの配慮だと思うのです。

ノルマ一切なし

一番驚いたのが、「ノルマ」です。

普通は、「何日までに何記事書いてください。」と言った指示が出るはずです。

それが一切ないのです。

あまりにも何も言われませんし、せかされませんので、こちら側から聞いてみたことがあります。

「記事は一日、何記事くらい書いたほうがよろしいでしょうか?」

すると、メンターから返ってきた答えは、

「○○さんのペースで、無理のない範囲でいいですよ。」

というものでした。

最初は私もやる気満々で、テンションも高かったので、このお返事には正直な気持ち、拍子抜けしました。

でも、このお返事のおかげで今は救われています。

ノルマというのは、やる気がある時には、いい方向に働きます。

(よし、バリバリ頑張るぞ)

とテンションを上げてくれます。

自分の気持ちを奮い立たせてくれます。

しかし、人間、気分が乗らないときだってあります。

仕事や家事があって、疲れていたり、時間がとれないこともあります。

そんな時に、ノルマはマイナスにしか働きません。

やらなければならないのに、なかなか進まない。

というジレンマを味わうことになります。

それでも、記事を書こうとすると、場合によっては、記事の質を落としても早く仕上げることを優先してしまうかもしれません。

ですので、ノルマを決められないというのは、有り難いことです。

ノルマがない方が、かえってやる気がアップします。

「よし、このくらい頑張ってみよう。」

と、自分から取り組むことができるからです。

その事を考えてなのか、ノルマについては、「無理のないように」との言葉だけを返してくださいます。

それが、やる気に火をつけることになり、アフィリエイトに取り組む作業が停滞気味のときも落ち込んだり、自己嫌悪にならずにすみました。

モチベーションって大事

物事を続けていくためにモチベーションって大事だなと思います。

アフィリエイトを始めた頃のモチベーションをしっかり持ち続けることが、浮き沈みのある気持ちを上手にコントロールしてくれます。

メンターの指導は、的確で、私のモチベーションに大きく影響しています。

「凄い、よくわかっていらっしゃる」

といつも唸らされます。

どんどん、やる気が出てきます。

こちらからの質問の内容も、充実しているときって自分でもわかります。

そんな時は、一段階上のアドバイスをくださったり、自分で考えてステップアップできるような内容の返信が返ってきます。

逆に、なかなかはかどらなくて、気持ちも停滞気味だったり、質問の内容や報告の内容が自分の事ばかりの時には、小さなことでも大きくほめてくださり、一緒に喜んでくださいます。

「よし、また頑張ろう」

と素直に思えるのです。

私の2016年3月のアフィリ作業は、主にこれからの進んでいく方向性についてと、メンターからの指導やアドバイスをもらい始めて気持ちが大きく変化したことによって、楽しくアフィリエイトに取り組めた時期でした。

アドセンス収入

2016年3月

2,3××円

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。

気づき次第、おるりがお返事いたします。

-私のアフィリエイトの道のり