アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

私のアフィリエイトの道のり

アフィリエイトの道のり(2016年11月)

2017/01/28

作業が進まないダラダラの月

11月はとにかく、ダメダメのひと月でした。

本業が忙しくて(言い訳ですね)残業だらけで、(言い訳です)休日出勤もあって、(また言い訳)体調もちょっと崩し気味でした。(これでもかの言い訳でした。)

全体的にブログの記事を書き進めたり、アフィリエイト作業がほとんど中断して怠け者のひと月を過ごしました。

それでもどんなだったか読んでもいいよという場合のみ、読み進んでくださいね。

まことにお恥ずかしい限りです。

続けることが大事ではあるけど・・・

これこそ副業の辛さというか、時間と体力、気力、すべてにおいて追われていた感覚です。

朝起きて仕事にいき、少しでも早く帰ってパソコンに向かいたい気持ちがあるのに、夕方になると、「残業して行ってね」という無言の圧力を感じつつ、残業で身も心もすり減らして帰宅する毎日でした。

ご飯もどうでもいいくらい、疲れ切って、そうすると、お風呂も入りたくないくらいぐうたら気分です。

かろうじて、食事と入浴を済ます頃には物凄い睡魔が襲ってきます。

パソコンは日課として何とか立ち上げるものの、そのまま訳のわからない文章を打ちかけてそのまま閉じるくり返しです。

よし、もう何を書いているのか自分でもわからないくらい思考が働いていないから、今日はここまでにして明日、朝からがんばろう・・・とお布団に入る訳です。

しかし、翌朝、決めた時間になかなか起きられなくて、そのまま職場へという流れになります。

まあ、見事なほどに毎日この繰り返しでした。

つくづく自分の意志の弱さを思い知ったひと月でした。

結果的に、特化型ブログの記事更新は5記事、当ブログに至っては3記事しか更新できていません。

メンターはその時・・・

先月までは、定期的にメンターにメールで連絡を取っていたのですが、さすがに何も作業していないと、メールすることもないのと、メールをするのをためらわれるという気持ちが強くなり、こちらから敢えて連絡しない状態となってしまいました。

今までバリバリ休むことなくアフィリエイト作業をしたり、記事を書いてきていた訳ではないのですが、それでも、(そこそこ自分は取り組めている)というおごりのようなものが一挙に消し飛びました。

ブログを続けるのが難しくてだんだん作業が減っていき、とうとう更新を止めてしまう人の気持ちも少しは分かった気がします。

でもそれでも踏ん張るのって大切ですね。

私の落ちまくったモチベーションを再び上げてくれたのは、やはりブログを訪れてくださるユーザーの方でした。

つたない記事なのに読んでくださっている。

おまけにコメントしてくださる。

もっと役に立てるような記事を書かなくちゃ。

一記事でもいいから更新しなくちゃ。

そういう思いがわきあがってきました。

 

きわめつけがメンターの言葉です。(要約しています)

 

体調を崩したり生活環境が変わるとモチベーションが続かないこともありますが、そのようなときは無理をせず、まず身体を大切にし、少しずつ作業環境を整えていきましょう。

体調をくずしたり、気持ちが落ち込んだり、結果がでないときこそ踏ん張り時なのだと思います。

一緒に頑張っていきましょう。

あきらめず、少しずつで大丈夫ですよ。

 

心の底から嬉しかったです。

ただでさえ、作業が進まず結果も出ず、自分の中で前向きになれない感情ばかりがあったので、何だかホッとしたのと、メンターの言葉の暖かさに励まされました。

落ち込んだときこそ大切なこと

多くのアフィリエイターは、進まない作業や、なかなか出ない結果に悩みながらも自分自身で乗り越え解決して前へ進んでいくのだと思います。

そんな先輩方から見れば、

「なに、甘ったれてんだ!」

とお叱りを頂きそうです。

でも、初心者には、一度の失敗や落ち込みでそのままアフィリエイトの世界から遠ざかってしまう場合もあると思います。

それはもったいないことです。

私は、自分が落ち込んだり立ち止まったりするまでは、少しでもいいから、立ち止まってもいいからやめないで続けましょうと偉そうに言ってきました。

今まさに自分がその状況にあります。

ここまで続けたことを完全にやめてしまうのはもったいないと思います。

やはり、不調なときも、気分がのらないときもあります。

逆に、そんなマイナスの感情が湧かない人はごく一部の方かもしれません。

そこで前に踏み出した結果、一年後、二年後の自分の生活に変化が出ると思います。

そう信じてまた復活したいと強く思ったひと月でした。

メンターからのアドバイス

メンターに、心強いアドバイスを頂きました。

 

生活環境に大きな変化があったり、何かで立ち止まったときは、その度合いが大きいほど、そしてその期間が長いほど不安が大きくなっていくものです。

立ち止まっているときほど不安を感じやすくなるので、敢えて何かに夢中に取り組むのが、いい解決方法です。

日常生活であれば予定や行事をたくさん入れることで色々悩む時間を減らす。

アフィリエイトであれば、目標を明確にして、それに向かって黙々と作業を進めるといいです。

立ち止まって何もせずにいると現状は何も変わらず、ただ不安だけが大きくなっていきます。

ですので今は少しづつ作業を進めていきましょう

 

この言葉に救われ、また少しずつ作業に取り組んでいます。

やはり結果が出るまではやめない

この気持ちは大切ですね。

アドセンス収入

2016年11月

12,9××

 

少し落ちましたが、1万円以上収益があり感謝です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。  

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。  

気づき次第、おるりがお返事いたします。

-私のアフィリエイトの道のり