アフィるり

超がつくほどの初心者でも、年齢がいくつでも始めるのに遅すぎることはありません。初心者のためのアフィリエイトの始め方講座

アドセンス

アドセンス広告を貼る際に必ず行う設定、忘れると大変なことに!

アドセンス広告を取得

アドセンス広告を取得したらまず最初に設定しておいてほしいことがあります。

%ef%bc%91messe-zi

アドセンス狩りって知っていますか?

アドセンス狩り

それって何?

私も最初は聞いたことがありませんでした。

アドセンス狩りとは?

他人のアドセンスコードを利用して、アドセンス規約に違反するサイト(アダルト系やアルコールに関する記事など)に勝手に貼ったり、同じ広告を何度もクリックするという不正なやり方を行うことで、そのアドセンス広告をもともと所有している人のアドセンスを使えないようにすることです。

 

アドセンス狩りに合った人はどうなるかと言いますと、

  • Googleから違反報告が来る
  • アドセンスのアカウントが停止される
  • アドセンスでアフィリエイトの収益を得ていた場合は収益化する手段を失う
  • 今までのアドセンス報酬も失う

などのダメージを受けることになってしまいます。

自分がやった失敗でのダメージなら泣く泣く受け入れることもできるかもしれませんが、他人が悪意を持ってやったことで自分が泣くはめになるなんて、悔しいですし、悲しいですよね。

後で後悔しないためにアドセンスを使う際に、事前の設定をきちんと行っておきましょう。

また、自分でアドセンスの規約についてもしっかり理解しておくことも大切です。

規約というのは、長い文書で構成されていますので、なかなか読むのも後回しになりがちですが、アフィリエイトでビジネスをやっていこうという心づもりなら、これも仕事の一貫として、一度しっかりと目を通すことをおすすめします。

特にアドセンスプログラムポリシーは是非読んでおいてくださいね。

AdSenseプログラムポリシー

自分のブログを守る必要性

アドセンス広告を自分のブログに貼る際には最初に設定をすませておけば大丈夫です。

私の場合は、何もわからないまま最初のメンターに教えてもらって設定したことを覚えています。

今では設定画面も少し変わっているようですね。

表示される画像は違っても、「サイトの管理」という項目の設定には変わりありませんので大丈夫です。

必要な設定のやり方

その時々で設定画面や方法は少しずつ変わることもあるかと思いますが、大まかな流れは次の通りです。

  1. アドセンスにログイン
  2. 「広告の許可とブロック」
  3. 「サイトを管理」
  4. 自分のサイトのURLを新しく追加する
  5. 保存や追加ボタンをクリックする

以上です。

では、実際に設定してみましょう。

Google AdSense(グーグルアドセンス)にログインします。

2016-09-23-21

「広告の許可とブロック」で「サイトを管理」に進みます。

右端にある青い丸印の追加ボタンをクリックします。

ちなみに追加されたサイトは下に表示されます。

追加ボタンを押すと次のような画面になります。

%ef%bc%912016-09-23-7

新しいサイトのURLと書かれた下の青い線の上に自分のサイトのURLを入力します。

この時に入力するのは、https://の後に続く部分だけでOKです。

最後に「サイトを追加」ボタンを忘れずにクリックしてくださいね。

(参考までに)ちなみに、私が登録した時は次のような設定画面でした。

%ef%bc%91%e3%82%a2%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e7%8b%a9%e3%82%8a

左側の赤枠の中に自分のサイトのURLを入れて追加し、右のチェックボックスにチェックを入れるというものです。

今後サイトを複数、運営していく場合

必ず、一つ一つのサイトごとに登録してくださいね。

 

以上がアドセンス広告を取得したときにやっておくべき設定です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

感想・ご意見などありましたら、下のフォームから気軽にお問い合わせください。  

気づき次第、おるりがお返事いたします。

 

-アドセンス